Bright Lights
about a rockstar who was a...

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : posted by スポンサードリンク
Ja-palooza07 -la alternativa cosmica-
はじめてのJa-palooza、
5月以来の猫騙、と新宿ロフト。
続きを読む >>
猫騙 : comments(8) : trackbacks(0) : posted by M
とりあえず、
I don't careが頭から離れないかんじです。
防備録はまた追々。
Tシャツ今更欲しくなって、(ていうか父に着せる。)
ネットで買おうと思ってたら、
会場限定発売なのを忘れていて、がっかり。
12月までお預けだわね。
戯言 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by M
Jpチケット届きましたよ。
なかなか、まずまずな番号です。
…渡航手配まったくしてないけど、ワタシ大丈夫??

「配達記録」と書かれた郵便物の封を切って、
チケットを見て、思う。
去年の12月のライヴ。
あれから人生を再び踏み外した…(失礼)と思うと、
懐かしいような、不思議な気持ちになるのでした。

ついでにもうひとつ思い出しちゃった。
中学生の時に、学校から帰って、
届いた封筒を開いて番号を見て、信じられないから2度見して、
多分3度見くらいしたかもしれない、
ありえない数字を目の前にして、嬉しくって大絶叫。
つまりあんなころから狂わされっぱなしなわけね。
戯言 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by M
PROTOTYPE 原形
猫騙って、
気の合うプロのミュージシャンが寄り集まって、
サイドワークス的に立ち上げたバンドとも違うし、
それぞれにホームを持っていながらの活動形態なんだけど、
片手間で楽しむような雰囲気じゃなくて、
やってること(軌跡)はほとんど通常のインディーズと同じだけど、
ご本人も言っておられるように、
まったくの何もない状態から始まったインディーズバンドでもないし。

月イチペースでライブハウスに出没して、
それを重ねるごとに化けていって、(猫なだけに。)
観ている我々は、次のライブでどんな事が起きるか、
毎回分からない訳で、多分ご本人たちも、わからないのだと思う。

もっといえば、猫騙は「始動」というより「胎動」なのでは?
まだライヴを観た事のない人たちにとっては。

だからリリースされる音源は「プロトタイプ」で、「原形」でしかない。
無限の可能性の。

何色に染まるか分からない、綺麗な色をしているなぁと思う。(酋長の羽。)


猫騙 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by M
のんびりしてる場合じゃないPART2
昨日の猫騙後半戦初戦は、なかなかの好プレーだったようで。
楽しまれたようで何よりでした皆様。
そして続々と知らされる後半戦日程に嬉しいやら目がまわるやら(@_@;)
お楽しみはこれからこれから。





続きを読む >>
戯言 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by M
Cocco PART 2

フジテレビにCocco
慎吾ちゃんと対談するCocco。
スマスマに出たいCoccoを、10年前誰が想像しただろう。

必ず白いドレスで唄っていた彼女が
カラフルなドレスで唄ってるのを見ると、
嬉しいような切ないような複雑な気持ちになる。

素で話す二人が、かわいいなぁ。ほんと。
SIDE B : comments(0) : trackbacks(0) : posted by M
のんびりしてる場合じゃない
猫騙は早くも始動開始!の可能性で
ほんとはのんびり休止モードで運営してる場合じゃないのですが。

夏だからしばらくこのまま森の中で、
ついでに、個人的な話ですが私の猫騙追っかけもエンジンかけるの
ゆるーく行きたいと思っておりますー。

というわけで猫的には早くも8月ライブ決定ですよー!
その後も続いていくようだし、楽しみが増えて嬉しい悲鳴です。
行ける所はしっかり参戦したいと思ってをります。

話変わりますが、先日インディーズバンドのアー写(生写真)を見たのですが、
ふつーにヴィジュアル系の子たちなんだけど、
カラコン入れて、ギターらしき彼は眉毛なくて涼祐くんみたいだし、
なんか猫騙を思い出して勝手に妄想モードでした。
「(こんな格好できて)若いなー」と感心しつつ、
我等が大将の年齢を考えて苦笑い。
いやいや、「年をとるごとにガキになっていく」んですよ。青春ですな。
戯言 : comments(4) : trackbacks(0) : posted by M
<< : 2/9 : >>